So-net無料ブログ作成
検索選択

西友が上場廃止の見通し [手記さまざま]

株取引初心者のbluecloudsです。あの、株価が低迷しきっていた西友が、そしていつ店舗に行っても客足がぱっとしなかったあの西友が、なんと上場廃止の見通しですか。ウォルマートが何かしたかららしいですが、疎い私はよくわかっていません。

私にとっては自分が関心をもった初めての上場廃止(の見通し)です。カネボウは私にとっては昔すぎるし、ライブドア事件の時は私はまだ自分の株に関係ない所までは関心が行き届かなかったので。西友の店舗には今までお世話になってるんで、株を買ってみようと思ったこともあったんです。あまりに地の底を這うようなチャートだったんで思いとどまったんですが。

で、上場廃止見込みの情報と共に監理ポストという用語が出てきました。上場廃止になるかもしれないと判断された銘柄は監理ポストという所に移されるんですか。まだ売買はできるそうですが。

その後もしも上場廃止にならないとなれば、その銘柄は通常のポストに戻される、と。逆に上場廃止が決定してしまったら、こんどは整理ポストという所に移されるんですか。これはもう末期状態なのですね。1か月後の上場廃止までの間の売買ですから。

ところで素人考えなのですが、上場廃止が決定した銘柄の株を買う人がいるのでしょうか。いずれにせよ、西友がこの先どうなるのか見守ってみます。


コメント(7)  トラックバック(0) 

コメント 7

コメントの受付は締め切りました
blueclouds

経過を追います。別タイトル立てるほどのものじゃないので、コメント欄にて。

23日、大引けまで売買成立せずチャートは真っ白。そして最後に大引けでドドーン。117円で出来高1,380,000。これは何を意味するんだろう。売気配まったくなし。買気配117円で773,814,000株なんじゃこりゃ? どこをどうするとこんな天文学的にすら見える数字が出てくるんだ。

売気配が存在しないのは、みなさんこんな値で損切りする気はないぞと頑張ってるんですよね。ううむ、偉い。ちゃんと理性を保っていらっしゃる。素人だとパニクって成行で売ったりしそうだから。

買気配のものすごい数字については、私が株取引初心者だからわかっていません。勉強します。
by blueclouds (2007-10-23 20:29) 

blueclouds

経過を追います。24日は高値139安値138で出来高50,345,000。
25日も変わらず139円と138円の間を行ったり来たり。出来高33,408,000。
西友の場合、上場廃止でも株券そのものが紙切れにはならないから、東証を利用してきた個人投資家にとって売買が難しくなるだけと理解していいのでしょうか。どっちみち私は個人投資家なので、私にとっては銘柄としての西友は終わってしまうのですが。
by blueclouds (2007-10-25 22:15) 

blueclouds

TOBについていまだに調べていなかったとは、私は情けない。遅ればせながら調べました。

TOB。takeover bid。株式公開買い付け。買収や子会社化(今回の西友の事例)など、おもに株式会社の経営権を取得する目的で、期間、株数、価格を公表して株式市場外で株式を買い集めること(だそうです)。

TOBの結果として、取引所の上場廃止基準に抵触して上場廃止になる場合がある。たとえば東証の場合、少数特定株主持ち分比率が90%を越えると上場廃止となる(だそうです)。

なお、TOBによる企業買収には友好的企業買収と敵対的企業買収がある(今回は友好的ということか)。

買収を成功させるために、目標株数を越える応募が来なければならず、そのために買付価格は市場の価格よりも高く設定する。これが市場に大きく影響し、株価が大きく動くことが多い。人々は市場で株を安く買い、それをTOBで高く売って利益を出そうとするので、市場に買いが殺到する(あーなるほど、23日のものすごい買気配の正体がわかった気がする)。

もしも市場の株価がTOBの買付価格よりも高くなってしまうと買収が成功しないかもしれず、そこに駆け引きが生じて株価は変動する(だそうです)。

さて西友に目を戻すと、ウォルマートが公表した買付価格は1株140円。現在の市場での株価は138-139円。TOBの買付価格との間に差がなくなってきた。市場の買気配はどうなるか。買収は成功するのか。ウォルマートは何らかの動きを見せるのか。ひょっとして、これからの展開は目が離せないということでしょうか?
by blueclouds (2007-10-25 23:10) 

blueclouds

26日も変わらず。138-139を行ったり来たり。昨日もそうでしたが、ほんのたまに140円でも買う人がいます。ウォルマートのTOBでの買付価格が同じ140円だから、この値で買うとTOBがらみでの利点はなくなるような気がするんですが、ひょっとすると他の投資家を誘っているんでしょうか? 仮に東証で140円を越えればウォルマートは動かざるをえないだろうから。でも相手は百戦錬磨の大企業、海千山千だから、ちゃんと買収できるように仕組んでいるでしょう。それに私の素人考えでも東証での株価がTOBより低いからこそ買い注文が殺到するわけで、普通はそれより高くはならないと思えます。TOBの買付価格よりもちょい下をふらふらする、つまり今の状態が続くのかもしれませんね。
by blueclouds (2007-10-26 19:31) 

blueclouds

10月29日と30日のメモ。29日は高値140安値139。前日までとほんのちょっと違います。前日までは、おもに138と139の間をうろうろしていました。この日は138はなく、139と140の間を行き来しました。そして30日も同様。140円での取引もかなり多かったです。こうなると、東証で買ってTOBで売るという意図とは別ですよね。私は素人だからよくわかっていません。私に投資家の皆さんの考えることが推測できたら良いのだがなあ。TOB買付価格の140円を越えるということは、あるのだろうか。さらに見守ります。
by blueclouds (2007-10-30 20:30) 

blueclouds

11月8日現在、以前と変わらずです。139と140の間を行ったり来たり。私もあまり頻繁にチェックしなくなってきました。何か書きたいこと、書くべきことが出来たらまた出てきます。
by blueclouds (2007-11-08 20:50) 

blueclouds

12月5日、ウォルマート社によるTOBの成立が発表されました。西友の上場廃止はほぼ確定、どんでん返しもなく、ウォルマート社の思惑通りに全てが終わりそうです。東証で西友を見ることはなくなっても、これからも西友で買物はできるでしょう。いつでも安いをモットーにしている西友、確かに安いです。私はこれからも西友で買物をするでしょう。このコメント欄で西友について補足するのは、これで最後となります。
by blueclouds (2007-12-08 14:31) 

トラックバック 0