So-net無料ブログ作成

西遊記と赤影に思う [  その他(補完計画)]

7月からスカパーでやっている西遊記と仮面の忍者赤影については、以前に記事に書きました。あなたは視聴または録画をなさっているでしょうか。私は録画と視聴をしています。早いもので、もう全放送の半分以上が終わりました。

西遊記が本放送された頃、私はまだ子供だったので、各話のストーリーはほとんど覚えていません。それでも若き日の堺正章演じる孫悟空、印象的な夏目雅子の三蔵法師、妙に似合っている岸部シローの沙悟浄と西田敏行の猪八戒はよく覚えています。当時はたしか私がシンセサイザーに憧れを抱いていた頃だと思うのですが、ゴダイゴ演奏のオープニングBGMはそういう私にとって特別に印象深いものでした。

今回の放送には、個人的に2つほど、仕方がないけど残念なことがあります。どちらも些細なことです。まず、スカパーのチャンネルは画面右下にロゴが出ます。このロゴが気になり始めると、妙に気になってしまうのです。それから、本放送時は「西遊記」というタイトルが出た後、番組スポンサーを表示する間もBGMが鳴っていました。スカパーの放送ではスポンサーを表示する必要がないからその部分がカットされるのは当たり前なんですが、大昔に見たのとできるだけ同じ形で見られたらいいなあと、つい思ってしまいます。

下の音は、大昔の本放送時の参考資料(音だけ・映像なし)です。
saiyuki.mp3

仮面の忍者赤影は、私はかなり前に再放送された時の録画をもっています。今回の放送は、前の放送に比べて映像の色合いが改善されています。こういう良い意味での変化は、うれしいことです。ちょっとだけ気づいたことがあります。卍党篇のオープニングでギヤマンの鐘が鳴りますが、冒頭がフェードインしているせいで最初の1音が聞こえません。

下の音は、かなり昔の再放送時の参考資料(音だけ・映像なし)です。今回の放送の音声は出しません。
manjitou.mp3

それに気づいてからというもの、根来篇はどうだろうと思いながら視聴してきました。これも最初の太鼓が聞こえません。

下の音は、かなり昔の再放送時の参考資料(音だけ・映像なし)です。今回の放送の音声は出しません。
negoro.mp3

こんな重箱の隅をつつくような記事を書いているとスカパーの関係者さんから嫌われてしまうでしょうが、これも大昔の番組への愛着があまりに強いゆえでして、どうかご勘弁ください。

コメント(0) 

コメント 0

コメントの受付は締め切りました