So-net無料ブログ作成

動画作成はアバウトにやらないと、どつぼにはまる [  VHSビデオ(補完計画)]

凝り性の性格は、よろしくない。初めは、「光の伝説」のインターレース解除をどの手でやるかを考えていただけだった。そのうちに、妨害電波か何かで入った1フレームだけの横線ノイズがあまりに沢山あるから、それをインターレース解除「偶数」で消してやろうと思った。これが実にうまく行き、気持ち良かったのだが、ここで凝り性が出てきた。私は腰痛持ちだから、動画をスマホに入れて再生しノイズをチェックするつもりだったのに、スマホの動画プレーヤーは気になった所を「ちょっと戻して」確認するという操作が出来ないから、イライラした私はPCの前に座った。ちょっと座るだけならいいだろう。それが、ちょっとにならなかった。普通に再生してチェックしていた私は、AviUtlに読み込んで右矢印キーを押しっぱなしにした方が、ノイズが見つかった時に即修正できて便利だと思った。そのうちに、横線ノイズだけでなく別のノイズも見つかった。1ラインのほんの1ヵ所に黒い点というか、私には紡錘形に見えるノイズが出る。たいしたノイズではないが、見つかると気持ち悪い。それで虱潰しに修正していった。そうしたら、腰痛の兆候がでた。腰を酷使しすぎた。それで今は、横になってスマホで記事を書いている。PCはお休みだ。作業はまだ沢山残っているのに体は動かない。そういうわけで、動画作成はアバウトにやらないと、どつぼにはまる。みなさんも、気を付けて。